わたしの好きな羽生善治さんの言葉

羽生善治さんの次の言葉が私は好きです。

 

もうこれ以上はやれないというところまでやれば、本番ではいい意味で開き直れる。」

 

やりきった後に、向かってくる困難に対して、それを突破する力として、

身に着けられる力。

 

いいですね~。